結婚二年目で子宝に恵まれず、義理の両親からの重圧で任活を...

結婚二年目で子宝に恵まれず、義理の両親からの重圧で任活を...

妊活を始めた年齢:20代

現在の妊活状況は?:子宝に恵まれたので妊活を終えた
妊活でどのくらい費用がかかりましたか?:10万円未満

結婚二年目で子宝に恵まれず、義理の両親からの重圧で任活をしていました。産婦人科では主人は精液検査・私は卵管造営検査をしました。もちろん卵管造営検査を受けるのは初めてでした。診察台で卵管に細いチューブみたいなものを通しそこに白い液を流し込む検査でした。やったことのある人からは「そこまで痛くないし、痛くても我慢できる程度の痛みだよ」と言われていたので私は特に気にすることもなく検査を受けました。しかし、最初のチューブを入れる段階から気持ち悪い痛みがあり診察台から検査室まで歩いていくのも必死でした。検査室に到着するとすぐに液を入れられ、すぐに痛みはなくなりましたがとてつもなく痛かったのを覚えています。でも、検査のお蔭で卵管の状態も把握でき、今は子宝にも恵まれているので感謝しています。もう受けたくないですが(笑)